スポンサードリンク

就農前によくある質問(農業指導はあるの?)

a0002_008135

「農業指導はあるの?」

 

農協や農業普及指導センターが各都道府県や市町村にあります。

(名称が○○農業改良普及センター・普及課など微妙に違いがあります)

都道府県の職員には普及指導員(普及指導員資格試験の国家資格に合格した人)が

栽培技術や飼育技術、農業経営などの相談や指導をしてくれます。

 

 私自身も、新規就農前の研修中に、県の普及センターの方から有機農業や営農に関して

アドバイスを頂きました。

ただ、基本的には慣行農法(又は減農薬栽培)と

単作(1種類をたくさん栽培して農協や市場に出す)を

行政は指導しているようなので、就農後は農地の関係くらいの相談でした。

 

なお、普及指導員は今まで営農してきた農家の栽培技術や営農方法はしっかり学んでいますが

まだまだ発展途上の有機農業や自然栽培、六次産業化など新しい分野に関しては

知らないことも多いように見受けられした。

そのような時は、実際にそのような方法で成功している農家を紹介してもらうこともあります。

 

全くの農業素人で農業を始めると、分からないことばかりです。

このように所轄内の農業の情報を知っている普及センターとつながっておくことは有益です。

方向性が違っても参考になる知恵・知識を持っていますので大切なお付き合いをしましょう。

新規就農相談センター

a0960_005150

47都道府県には、新規就農相談センターが設置されています。
各都道府県で名称は異なりますが、「~農業会議」「~農林水産振興財団」「~振興課」などです。
主に、県庁や農協の関連施設内にあります。

相談センターなので
・農業ってどんな仕事?
・農業を始めるには何をすればいいの?
・農業体験してみたい
・農業に就職したい
といった疑問質問を、個別で相談したり、情報収集したりできます。

実際に行動に移す時には、農業を始めようと思う都道府県の新規就農センターへ
問い合わすのがいいでしょう。

・農地に関して
・研修先や技術、経営に関して
・助成金や補助金などの資金の相談
・農業機械の取得について

具体的なイメージができ始めて、何をすればいいか、何が必要か
少しずつですが、見えてきます。

 

農業を始めるにはどうすればいいか、農家になるためには・・

農業を職業にしたい、農業に向いているか知りたい、など

農業に関して興味・関心がある場合、どこに相談したり話をしたりしていいか

分からない場合、そういった最初の窓口になってくれます。

 

直ぐに農業をする訳ではないが、いずれ農業を目指す人で、よくある質問が

  • というものがあります。

カテゴリー別

▲トップへ戻る