スポンサードリンク

九州の農業大学校

a0002_007415

・福岡県立農業大学校

(特徴) 研修科で、6ヶ月~1年の新規就農希望者のコースがあります。

     施設野菜と施設花きになります。大型特殊やけん引、フォークリフトなどの資格取得もあります。

(ホームページ) http://www.fuknodai.jp/

 

・佐賀県立農業大学校

(特徴) (新規就農支援情報はこの時点ではありません)

(ホームページ) https://www.pref.saga.lg.jp/web/shigoto/_1075/_32933/ns-nousisetu/sanoudai.html#tokusyoku

 

・長崎県立農業大学校

(特徴) 就農希望者向けの研修部があります(必要に応じた研修で、詳しくはお問い合わせください)。

(ホームページ) http://www.n-nourin.jp/~noudai/index.html

 

・熊本県立農業大学校

(特徴) 新規就農支援研修があり、プロ農家養成コース・実践農業コース・特別セミナー聴講コースがあります。

(ホームページ) http://www.pref.kumamoto.jp/site/noudai/

 

・大分県立農業大学校

(特徴) 研修部に就農準備研修があり、長期コース・中期コース・随時コースに分かれています。

     また、通信講座コースも最近できて、パソコンを利用して農業を学べるようにしています。

(ホームページ) http://www.pref.oita.jp/site/140/

 

・宮崎県立農業大学校

(特徴) 学内にみやざき農業実践塾があり、新たに農業を始めたい方の研修があります。

     経営実践コース(6ヶ月か1年)と基礎体験コース(インターネット使用)があります。

(ホームページ) http://www.majc.pref.miyazaki.lg.jp/

 

・鹿児島県立農業大学校

(特徴) 研修部門があり、かごしま営農塾というものがあります(詳しくはお問い合わせください)。

(ホームページ) https://www.pref.kagoshima.jp/ag25/nodai_hp.html

 

・沖縄県立農業大学校

 ※社会人向けの農業研修については、直接お問い合わせください。

(ホームページ) http://www.pref.okinawa.lg.jp/site/norin/nodai/index.html

四国地方の農業大学校

a0002_004523

・徳島県立農林水産総合技術支援センター 農業大学校

(特徴) 農業学びネットという、在宅でインターネットを使った講座があります(県内で農業を始める人対象)。

(ホームページ) http://www.tonodai.ac.jp/

 

・香川県立農業大学校

(特徴) 新規就農希望者向けの技術研修科があります。

     就農実践研修は農業の基礎を学ぶ1年コース、就農準備研修は初心者向けの4ヶ月コースです。

(ホームページ) http://www.pref.kagawa.jp/nodai/

 

・愛媛県立農業大学校

(特徴) 研修で、アグリビジネス講座があります。就農希望者向けには

     えひめ農業入門塾は年10回、農業担い手支援塾は年30回になります。

(ホームページ) http://home.e-catv.ne.jp/ehime-noudai/index.html

 

・高知県立農業大学校

(特徴) 新規就農者向けに、聴講生の募集をしています(募集期間などはご確認ください)。

(ホームページ) http://www.nogyo.tosa.pref.kochi.lg.jp/?sid=2010

中国地方の農業大学校

a1180_006131

・岡山県農林水産総合センター農業大学校

(特徴) 専修学校として、専門士の称号が得られます。

     大型特殊・小型建機 などの免許を取得できます。

(ホームページ) http://www.pref.okayama.jp/norin/nousou/noudai/index.htm

 

・公益財団法人 中国四国酪農大学校(岡山)

(特徴) 酪農専門の学校です。

     通常の入試での入学以外に、酪農フィールド研修科生(社会人・大学生対象)の

     募集もしています。1週間から2ヶ月の体験研修や実習研修があります。

(ホームページ) http://www.rakudai.ac.jp/index.html

 

・鳥取県立農業大学校

(特徴) 社会人の新たな就農者向けの研修課程短期研修科があり、3、6、12ヶ月の

     研修コースがあります。65歳未満で県内で就農する方が条件です。

(ホームページ) http://www.pref.tottori.lg.jp/noudai/

 

・島根県立農林大学校

(特徴) 新規就農者向けの1年間の農業研修があり、有機農業(水稲と野菜)・野菜・花き・

     果樹・肉用牛専攻のいずれかを選択することができます。

     そのほかにも新規就農者向けの研修コースが用意されています。

(ホームページ) http://www.pref.shimane.lg.jp/norindaigakko/

 

・広島県立農業技術大学校

(特徴) 農業機械の運転技術、大型特殊の免許についての研修があります。

(ホームページ) http://www.pref.hiroshima.lg.jp/site/daigakkou/

 

 ・山口県立農業大学校

(特徴) やまぐち就農支援塾という研修コースがあります。

     短期入門研修(数日)、作目基礎研修(原則日曜日)、担い手育成研修(1年)があります。

(ホームページ) http://www.nrs.pref.yamaguchi.lg.jp/hp_open/a17212/00000001/index.html

甲信越・東海の農業大学校

a0002_008135

・新潟県農業大学校

(特徴) 学内の研修センターで新規就農者、新規参入者等に対する営農技術習得への支援があります。

     初心者向けの農業機械研修、1泊コース・日帰りコースの農業体験などがあります。

(ホームページ) http://www.pref.niigata.lg.jp/nogyodai/

 

・八ヶ岳中央農業実践大学校(長野県)

(特徴) 標高1300mの八ヶ岳山ろくにある農業学校です。

     短大卒以上の研究科(1年制と7ヶ月短期コース)や短期講習があります。

(ホームページ) http://www.yatsunou.jp/

 

・山梨県専門学校農業大学校

(特徴) 就農トレーニング塾では、農業が自分に合っているかを判断するための研修があります。

     そのうち、農業体験研修は、平日1日体験と週末2日体験は随時募集中です。

     一方の、週末農業塾は、指定の週末の10日間で、果樹・野菜・有機栽培の研修です。

(ホームページ) http://www.pref.yamanashi.jp/noudai/index.html

 

・静岡県立農林大学校

(特徴) 農業機械に関して、一般向け(就農者向け)の研修があります。

(ホームページ) http://www6.shizuokanet.ne.jp/usr/noudai/index.htm

 

・岐阜県農業大学校

(特徴) 年2回の4ヶ月間の就農者向けの研修があります。

(ホームページ) http://www.pref.gifu.lg.jp/soshiki/nosei/daigakko/

 

・愛知県立農業大学校

(特徴) 新たに農業を始めたい方向けの研修には

     ニューファーマーズ研修・農業者育成支援研修・雇用創出農業研修があります。

(ホームページ) http://www.pref.aichi.jp/noudai/

 

・三重県立農業大学校

(特徴) 短期研修では、農業基礎研修とリカレント(社会人学習)研修があります。

     農業基礎研修には、茶業コースがあります。

     リカレント研修には、就農者向けの大型とけん引の自動車操作があります。

(ホームページ) http://www.mate.pref.mie.lg.jp/nodai/

関東の農業大学校

a0002_004523

・栃木県 農業大学校

(特徴) 本科は2年、研修科は1年。
     就農準備校に、新規就農希望者研修と定年帰農希望者研修がある。
     他に、とちぎ農業ビジネススクール・食と農の起業家養成研修など。

(ホームページ) http://www.nodai.pref.tochigi.lg.jp/

・群馬県立農林大学校

(特徴) 林業のコースがある。
     農林部の社会人コースは1年間。
     ぐんま農業実践学校(半年)があり、新規就農者・定年帰農者向けコースがある。

(ホームページ) http://www.gunma-iaf.ac.jp/

・茨城県立農業大学校

(特徴) 研修科に関して、新規就農者向けには、いばらき営農塾・農業機械研修がある。
     そのほかに、農業ふれあい体験がある(近隣の幼稚園児など対象)。

(ホームページ) http://www.pref.ibaraki.jp/nourin/nodai/

・鯉淵(こいぶち)学園農業栄養専門学校(茨城県)

(特徴) 就農者向けのアグリビジネス科と、食品栄養科がある。
     修業年数は2年間で、大学入学資格があれば、社会人自己推薦ができる。

(ホームページ) http://www.koibuchi.ac.jp/

・日本農業実践学校(茨城県)

(特徴) 学科には、社会人対象の1年間の専修科がある。
     研修では、3ヶ月の農業実践コースと1ヶ月の中期農業研修コースがある。
     体験には、短期農業体験と、就農準備校がある。

(ホームページ) http://www.nnjg04.com/index.html

・埼玉県農業大学校

(特徴) 全科に入試があるが、社会人経験者向けに、1年間の短期農業学科がある。

(ホームページ) http://www.pref.saitama.lg.jp/soshiki/k31/

・千葉県立農業大学校

(特徴) 新規就農者向けの研修科があり、農業研修科と機械化研修科がある。
     農業研修科では、就農準備講座・農業者養成研修・就農実践研修とステップアップできる。

(ホームページ) http://www.pref.chiba.lg.jp/noudai/index.html

 

・日本農業経営学校

(特徴) 高校卒業予定者や未経験者は、先進の農業経営体で3ヶ月~1年の体験を積むことになります。

(ホームページ) http://jaiam.afj.or.jp/

 

・かながわ農業アカデミー

(特徴) 新規就農者育成研修が年度ごとにあります。農業を始めたい方の相談受付があります。

     また、農業に関心のある方へ、3日間の農業体験コースがあります。

(ホームページ) http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f1068/

カテゴリー別

▲トップへ戻る